株式会社三協のKASEGU スタンプ送信副業は、詐欺紛いの為、登録、購入は気を付けてください。

 

株式会社三協の詳細な情報

株式会社三協とは、日本の企業であり、

その基本情報は以下の通りです。

 

  • 社名:株式会社三協
  • 代表者名:小笠原涼

     

  • 提供するサービス:副業案件、公式KASEGU

 

 

公式KASEGUとは?

公式KASEGUは、株式会社三協が提供している副業案件の一つです。

公式ページには、以下のような特徴が記載されています。

  • 無料スタンプを送るだけで報酬が得られる

     

  • 作業時間は10分から

     

  • 1件のスタンプ送信で980円以上の報酬が発生

 

しかしながら、このような甘い話は現実には存在しないことが徹底的な検証によって明らかとなりました。

スタンプ送信のみでは稼げない上、怪しい勧誘手法があることも判明しています。

注意すべきポイント

もし公式KASEGUに関心がある場合、以下の点に注意してください。

1. 公式サイトに辿り着いた場合、自分が辿ってきたLINEは全て削除すること

2. 株式会社三協の公式サイトに掲載されている副業の特徴が実際に正当なものであるかを確認すること

以上が、株式会社三協および公式KASEGUに関する詳細な情報であり、注意すべきポイントです。

公式KASEGUの甘い話に騙されないように細心の注意を払ってください。

株式会社三協の副業は信頼できるのか?

株式会社三協は2022年12月28日に設立された会社で、代表は小笠原涼氏です。

事業の詳細や信頼性については、公式サイトからは確認できますが、具体的な実績は提示されていません。

そのため、他の副業と同様に信頼性に疑問を抱くことができます。

会社の所在地は東京都豊島区南大塚三丁目1番6号2Fで、電話番号は03-6824-5196、メールアドレスはsankyooffice963@gmail.comです。

公式ホームページはhttps://sankyo-office.com/index.htmlで確認できます。

株式会社三協が提供する副業の評判

株式会社三協が提供する副業の特徴は、無料でスタンプ送信だけで稼げるという簡単さです。

しかし、実際に株式会社三協のサービスを利用した人々からは、「スタンプ送信では稼げなかった」という被害報告が相次いでいます。

実際には、提供される副業内容は「スタンプ送信」とは全く異なり、出会い系のサクラやライバー集客などの仕事です。

これらの副業ではスタンプ送信による収入は得られませんし、販売会社からは高額なサポート費用と称してお金を請求されるだけです。

実際に被害に遭っている人々も多く、軽率に参加申し込みをした結果、高額な情報料金を騙し取られる被害報告が後を絶ちません。

消費者庁の注意喚起

実際に、僕自身も株式会社三協の詐欺について消費者庁に相談しました。

すると、同じような副業詐欺が多発しており、手口もほとんど同じであることがわかりました。

つまり、株式会社三協が提供する副業も、他の副業詐欺と同様に疑わしいものと言えます。

消費者庁の公式サイト(https://www.caa.go.jp/notice/entry/030231/)にも詳しい情報が掲載されているので、参考にしてみてください。

株式会社三協の悪質な勧誘手口と高額なプラン料金について詳しく説明

株式会社三協は、違法な手法を用いて利益を追求する悪徳な会社として知られています。

この会社は、特に無職の方をターゲットにしていて、架空の会社に在籍しているかのような虚偽の情報を入力させ、消費者金融からお金を借りさせるという悪質な行為を行っています。

また、プラン契約を断ったり、消費者金融の審査に落ちた会員に対しては、株式会社三協のスタッフが暴言を浴びせたり、失礼な態度を取ることが多いです。

つまり、この会社はほぼ反社会的集団と同様の怖さを持っているのです。

さらに、株式会社三協は被害者の不安をあおる行為も行っています。

例えば、クーリングオフの際には違約金を請求するなどの手段を取っており、一度契約を交わしてしまうと解約に関わる多額の費用を請求されることがあります。

 

さらに株式会社三協は高額なプラン料金を公開しており、消費者金融からの借金を強制的にすすめる悪質な行為も行っています。

実際のプラン表には、最低でも10万円、時には500万円を超えるという非常に高額な料金が示されています。

この高額なプラン契約は、まともなサービスを受けるためには強要されるものであり、消費者にとっては大きな負担となることが予想されます。

以上のような点から、株式会社三協は悪質な勧誘手口を用いながら高額なプラン料金を強要する会社であることが分かります。

詐欺的行為がある株式会社三協の副業プランには注意が必要です

株式会社三協が提供している公式の副業プランであるKASEGUには、非常に高額な販売価格が設定されています。

サテライトは10万円、マーキュリーは30万円、マーズは60万円、ビーナスは95万円、アースは150万円、ネプチューンは230万円、ウラノスは320万円、サターンは410万円、ジュピターは515万円です。

この高額なプラン料金を支払うために、

消費者金融で借金をするように勧められるケースが多くあります。

 

しかし、借金をして収入を得ることができなかった場合でも、全て自己責任とされます。

電話の勧誘では魅力的なことを言われますが、実際の契約では自己責任と明記されています。

 

つまり、株式会社三協は一切の責任を負わず、

会員に対して借金を勧めている行為が行われているのです。

 

また、途中で疑念を感じ解約する場合には、契約残り期間の40%~50%が解約手数料として引かれ、残高の返金が行われるとされています。

ですが、どのような道を進んでも、先ほどの販売価格の半分以上を損することになる巧妙な仕組みです。

 

株式会社三協の公式の副業プランであるKASEGUは、稼げる副業だと勘違いしないように気を付けてください。

スタンプ送信で稼げるなら、今の日本は、もっと裕福で消費税もここまで跳ね上がる事はないでしょう。

 

おすすめの記事