副業ブームが到来し、多くの人が副収入を得る方法を模索している昨今、インターネット上では様々な副業情報が飛び交っている。

しかし、その中には危険な詐欺まがいの情報も少なくない。今回は、そんな詐欺まがいの副業を推奨しているブロガー、藤原誠人氏について注意喚起したい。

藤原誠 副業ブログ

 

この顔には注意が必要である。

  • 藤原誠人氏は、詐欺まがいの情報商材を勧誘しているブロガーである
  • 藤原誠人氏は、LINEで詐欺まがいのFX業者「is6com」を勧誘している
  • 藤原誠人氏のブログ「副業アウトサイダー」は、他の情報商材を貶めて悪質な業者を宣伝している
  • 藤原誠人氏のような手法は、他の副業ブロガーにも見られる

藤原誠人氏のLINEやブログに誘導されて、怪しい情報商材やFX業者に手を出すのは危険

藤原誠人氏のLINEやブログに誘導されて、怪しい情報商材やFX業者に手を出すのは危険である。

既にこちらにリスト入りしている情報を確認して頂きたい。

情報商材とは、インターネット上で販売される情報のパッケージのことを指す。

副業やお金儲けに関する情報商材は特に多く、中には高額な料金を請求するものもある。

しかし、その内容は玉石混交で、実際に役立つ情報が含まれているとは限らない。中には、全くの無価値な情報や、違法性のある情報を売りつける業者もいるのだ。

藤原氏が勧誘するのは主にFX自動売買だ。

藤原誠人の副業投資詐欺の手口とは…

藤原誠人氏は、LINEで詐欺まがいのFX業者「is6com」を勧誘していた過去がある。

特に問題視されているのが、「is6com」という海外FX業者だ。

is6comは、以前から詐欺まがいの行為で注意喚起されている業者である。

この業者に口座開設し、入金をしてしまうと、後になって様々な言い訳をされ、出金ができなくなってしまううケースも後を絶たない事で有名である。

心配なら一度検索すると分かるだろう。

多くのユーザーが、is6comに預けたお金を取り戻せずに被害を受けている。
にもかかわらず、藤原氏はis6comを「優良業者」として推奨し、LINEで積極的に勧誘を行っているのである。

これは、ユーザーの利益よりも、自身の利益を優先しているからに他ならない。

藤原の副業ブログは危険

藤原誠人氏のブログ「副業アウトサイダー」は、他の情報商材を貶めて悪質な業者を宣伝している
藤原氏は、自身のブログ「副業アウトサイダー」でも、同様の手法を用いている。

そこでは、他の情報商材を一方的に非難し、それと比較してis6comのようなFX業者を宣伝しているのだ。

これは、「Aを非難してBを推薦すると、Bが良いモノのように見える」というテクニックだ。

つまり、他の商材の欠点を過剰に強調することで、自分が推奨する商材の優位性を誇張しているのだ。

しかし、藤原氏が非難している情報商材が本当に悪質なのかどうかは定かではない。

むしろ、藤原氏自身が推奨している業者こそが、詐欺まがいの行為を行っている可能性が高いのである。

藤原誠人氏のような手法は、同じ組織、グループブログでも同様の手口で詐欺まがいの商材を推奨する副業ブロガーが多数存在する。

例えば、「バンク高田」という副業ブログも、藤原の副業ブログと同じような手法を用いている。

互いに連携し、自分たちが推奨する商材を宣伝する戦略であるが、まだ商材なら可愛いだろう。

これらのサイトで紹介するものは、資金が一撃で消えるような悪質なFX自動売買だという事を忘れてはいけない。

数万円、数十万円なら勉強代と思えばまだ可愛いが、中には数百万、数千万単位の被害も起こり得るのがFX詐欺である。

 

下記の記事でもこれらのグループについて書いてあるので読んでおいて頂きたい。

おすすめの記事